顎への脂肪注入の手術

顎への脂肪注入の手術

一般的に横顔がきれいと言われるのは、鼻の頭と唇と顎の輪郭を結んだエステティックラインが一直線になっている人なのだそうです。日本人の場合は骨格的に顎が引っ込んでいるためにこのラインが出しにくくなっていて、綺麗な横顔を望む場合には顎の整形を行うことがあります。この整形で注目されているのが脂肪注入による整形です。

 

脂肪注入法では、自分の体の一部から脂肪吸引を行って、その脂肪から不純物を排除した高質な脂肪に処理し、それを顎に注入していきます。メリットとしては注入する脂肪が自分の体から採取されたものを利用するため、拒絶反応やアレルギーがなく定着率が高いということがあります。

 

この際に利用する脂肪は、どこから取っても良いために、気になる部分の脂肪を取り除いて部分痩せ効果を一緒に受けることもできますから、ダイエットしたい方には一石二鳥となります。ただし、もともと非常にスレンダーな体型の場合は吸引できる脂肪が足りずに手術を受けられない場合もあります。

 

この手術においては、過剰に引っ込んだ顎の改善、輪郭の調整などの効果があり、他の方法に比較して持続時間が長いことが特徴です。術前・術後にはいくつかの重要禁止事項があるため、食事やメイクなどにおいて少々の縛りが出てきますので、可能なら仕事などはまとまった休みが取れるタイミングに行うのが良いでしょう。術後3日は包帯を取ることもできないので、すぐに日常生活に戻ることは難しいと言われています。

 

気になる脂肪注入の費用は、注入回数によって設定があり、多くの場合は15〜20万円くらいが相場となっています。クリニックにもよりますが、注入量や部位の追加の際には別料金が発生することがほとんどです。